誰でも真似できる簡単アウトドアコーデ

2021.09.29
コーディネート
ここ最近の「アウトドアブーム」はファッションの枠を超えて、ライフスタイルの新定番になりつつあります。

意外かも知れませんが、「形から入る」と継続させたり楽しむのに効果的だという話もあるので、
今回は「簡単にアウトドアコーデ」を楽しむポイントをご紹介します!

雰囲気ってとても重要!

実際に自然が近くになくても、洋服で「いつでも散策に行ける感」を出して開放感に浸りましょう!
COORDINATE
01

近場のキャンプくらいなら「デザイン+扱いやすさ」でアウターを選ぶ!

大人のアウトドアといえば「アウター」が外せません。

登山となればしっかりした機能が欲しくなりますが、自然のアクティビティや近場のキャンプでは「扱いやすさ」が何よりも大切になります。

機能で言えば「撥水性」や「家庭で洗える」レベルで十分!

アウターのデザインが山や自然の中でマッチしていれば、「大人のアウトドア」としてコーデが完成します。
COORDINATE
02

アウトドアの必須アイテム「ベスト」!

デザインにもよりますが、不思議とベストを羽織るだけでアウトドア感が出るんです。

機能面でも中綿やダウン入りのベストは脱着により体温調整がしやすいので、1枚あると様々なシーンで安心感が格段に増します。

ベストはカラーやデザインなどシンプルなものが多いので、パーカーなどを合わせるとオシャレ感が増すのでお勧めです。
COORDINATE
03

Tシャツやグッズにこだわってみる!

「隠れた名脇役」としてTシャツやグッズをチョイスしてみました。

グッズと違いTシャツ自体はコーデに影響を与えませんが、首元や胸元は意外と目立つ部分。

ここにアウトドア感があるのと無いのでは雲泥の差が出ます。

ちらりと見えるTシャツ。意外と大切ですよ!
今回は「誰でも真似できる簡単アウトドアコーデ」をお届けしました。

これからの季節はマイナスイオンが溢れる紅葉の中で散策なんて最高ですね。

アイテムによっては持っているだけで「アウトドア」を感じる素敵なものもあるので、
まずは単品を揃えていっても良いと思います。

「ソフト・アウトドア」のコーデをぜひ楽しんでみて下さい。